くつろぎカフェ オリジナルスマイる
くつろぎカフェ オリジナルスマイる

できることをやりながら、コツコツと。
お店の成長は、みんなの成長です。

オリジナルスマイるは、歴史ある料亭を改装してできたカフェ。開店当初は客足が少なかったためスタッフと職員で力を合わせ、まずはお店として料理の質を高めることに一生懸命取り組みました。店内のレイアウトを少しずつ変えて、チラシを配ったりウェブで宣伝したりしながらお店のことを周りに積極的にPR。すると今ではリピーターも増え、町のカフェとして10年目を迎えています。カフェのメニューの開発や仕事の仕方なども、みんなで日々勉強です。失敗しても自分たちで反省し、克服するよう努力しています。喜びを感じるのは、新しいお客さま、顔見知りのお客さまが増えていくこと。ここは、カフェとしてのあり方だけでなく、働くこととは何か? を考えさせられる場所です。みんながひたむきに働く姿が何よりの魅力なのだと思います。

スタッフの気持ち

お客さまの笑顔が大好き。
接客の大切さをいつも学んでいます。

菓子工房からカフェにうつりました。最初の頃はナタデココなどのデザートをつくっていました。季節のスイーツはネットで人気や話題の商品を調べ、お店でも出せないかと研究しています。接客の勉強もしているので、お店ではお客さまの顔と名前を覚え、気持ちよく過ごしていただけると嬉しいですね。新しいお店ができると、支援員と一緒に見学へ。プロの接客の仕方や表情のつくり方、メニューや商品を見てたくさんの刺激を受け、そういったことも今のお店づくりにつながっていると思います。ここで働くことで自分たちには工賃が出るので、仕事をする人間として責任を持って取り組む気持ちが大事。スタッフの動きが悪かったり、失敗したりするようなことがあれば分かってもらえるようにちゃんと注意します。時々はケンカもしますが、みんなで1つずつできることをやりながら充実した毎日を過ごしていますよ。

おすすめメニューいろいろ

おすすめのひとつは、生麺でつくるパスタ。トマトクリームやペペロンチーノなど種類も多く、麺がもっちりとしていて美味しいですよ。カルボナーラに使うチーズはイタリアから取り寄せるといったこだわりも。もうひとつは、冬の季節デザートのコーヒーゼリーアフォガード。コーヒー豆からひいてつくった香りの良いコーヒーゼリーに、アイスクリームをのせてエスプレッソをかけるデザートで、私が考案しました。ぜひ一度味わってみてくださいね。創業当時からあるチョコレートケーキも人気です!

必ず1つは、スタッフでチームを組んで、
オリジナリティのあるデザートを企画しています。
季節のデザートもおすすめです。

ここでは、菓子工房ぷぷる、ワークショップたちばな、Myself の
それぞれの事業所でつくったお菓子や雑貨を販売しています。
同じ法人の仲間たちの想いがつながっています。

LIFE SCENES PHOTO

クリックで画像が拡大します

[共に働く職員の想い] 想像を超えることは、支援員の頭の中ではなく、
スタッフ自身の中にあるから。

スタッフの自立した働き方を見守り、
寄り添い、時々サポートします。

オリジナルスマイるリーダー 福地幸一郎さん

障がいのあるスタッフによって、個性はそれぞれ。できることを考え役割をつくりながら、提供するものやサービスを自分たちで試行錯誤しています。オープン当時から働いているスタッフは、例えば数字は苦手でも記憶力は抜群だったり、お客さまの顔や名前を覚えていたり、得意なこともいろいろです。接客にこだわりがあり、他のスタッフに指示を出せる先輩スタッフもいます。人前が苦手な場合はキッチンで皿を洗う、掃除するといった役割も。各々の働き方は支援員が指示しているのではありません。みずからが動いてさまざまな経験をしながら、このお店がより良いものとなっていくのです。支援員の役割はスタッフが気持ちよく働ける環境を整えること。みんながひたむきに働くその姿を見て、お客さまが笑顔に元気になってもらえたらいいなと思っています。

募集要項・エントリー