REPORT
2018.11.16

共生社会フォーラムin福岡レポート⑤ 書道パフォーマンスat.SHU-HA-RI

共生社会フォーラムin福岡2日目にグループワーク研修と並行して
書道チームSHU-HA-RIによる書道パフォーマンスの実演を行いました。

まずはスタッフ代表による今回の下地のお題入れ。
お題は「共に生きる」
力強い筆入れに注目が集まりました。

動画にもおさめていますのでご覧ください。

そして、もう一人のメンバー代表による「SHU-HA-RI」の署名の筆入れ。

普段、書道をたしなんでいることもあり、力強く書くことができました。

やり遂げた・・・かな・

そして、SHU-HA-RIのメンバーにより、彩りを添えていきました。

時に力強く、時に職員さんに支えられながら、作品を彩っていきました。

フォーラムに参加していただいた皆様にも参加してもらいました!
服、汚れなかったですかね?
皆様にも参加していただき、SHU-HA-RIのメンバーも喜んでいました。

思い思いに彩りを添えていきます。
お題と署名以外には特にテーマはありません。
それぞれが、その場で思いついたことテーマにして筆を走らせました。

職員も仕上げに参加。
どんな作品が出来上がるのでしょうか。

自信は満々のようです!

はじまりはこんな感じでしたが、

ステージ上で披露された作品は、こんなにも彩り鮮やかに昇華しました!

スタッフ、職員、そしてご来場された皆様の熱い思いが伝わってくるようです。

2日間の講演、研修に参加された皆様、お疲れ様でした!
お忙しい中、ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。

今後も様々な形での研鑽の機会を準備していきますので、
よろしくお願いいたします!

書道やガムランなどの表現活動にも、どんどん参加してくださいね!

アート
募集要項・エントリー